今回の大崎人物列伝では「大崎市のご当地ヒーロー”オダズナー”」が登場!

今回は大崎市のご当地ヒーロー【オダズナー】さんにインタビューしてまいりました。
オダズナーさんは大崎市のご当地ヒーローとして2011年より活動を開始し、現在では大崎市のイベントへの出演を中心に、私たちの地元である大崎市を盛り上げるため日々活動しております。今回はそんな大崎市のヒーローを皆さんにより知って頂くため、インタビューしてまいりました。

"no-img2″
記者

オダズナーが誕生したきっかけを教えてください。

毎年、大崎市三本木子育て支援総合施設ひまわり園(旧三本木幼稚園)で行われる「豆まき会」に大崎商工会青年部が鬼と福の神として参加してきたが「地方にもヒーローが必要だ!」と言う声が上がり2011年2月3日の豆まき会から鬼を倒すヒーローとして誕生しました。

"no-img2″
記者

オダズナーにとっての最大の敵は?

二日酔いと…
世界征服を企む悪の将軍ホデナス将軍です。

"no-img2″
記者

USAの替え歌動画「湯ですぜ!」に出演されていますが、出演の経緯と撮影秘話を教えてください。

プロデューサーの小出一之さんとオダズナーが元々知り合いで出演の話が飲み会で出ました。
元々のU.S.Aのフリをよく知らないオダズナーにEnGeneのメンバーが優しくフリを教えてくれました。

"no-img2″
記者

オダズナーの思う、現在の大崎市の問題点と解決策は?

良いものが沢山あるのに、対外的なアピールが少し足りないのではないかな?と思うところがあります。

"no-img2″
記者

今まで色々な活躍をされてこられましたが、今後はどのような活動を予定されていますか?

来年はオダズナー10周年を迎えるので、今まで以上に大崎市や他県から来ていただく皆さんに楽しんでもらえるイベントを予定しております!乞うご期待!

"no-img2″
記者

オダズナーの愛する大崎市のアピールポイントを教えてください。

温泉は東の横綱と言われる鳴子温泉、そして何と言っても米どころ大崎は美味しい米が採れるから水も美味いし、美味しいお米と美味しい水で作るお酒も最高に美味しい!!

"no-img2″
記者

オダズナーファンに一言お願いします。

これからも、時事ネタを含めたオダズナーショーを楽しみにしていて下さい!!

今回の取材から、オダズナーが誕生したお話からUSAの替え歌動画「湯ですぜ!」の制作秘話まで様々なお話を聞くことができました。またこの他にも、オダズナーの活動や大崎市への想いなど普段聞くことができない貴重なお話を聞くことができました。オダズナーの活動や詳細については、下記のバナーより公式サイトに行くことができます。