ダイエットサポーター Winst

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Dream Bodyダイエットサポーター Winst
ダイエット企画Dream Body『3か月で-20㎏!』
企画で食事管理を担当していただく「株式会社Winst」漆山社長夫人にお話を伺いました!
~株式会社Winst~
介護施設等の給食提供をされている会社で、一般の方より難しい高齢者や病人の食事の管理と調理をされています。
今回ご協力いただく漆山社長夫人は、カロリー計算や食事制限のある方に対しても、ストレスの無い食事を提供されている栄養士のスペシャリストです。
企画では、モデルが毎日食べる前の食事や間食含め全てを栄養士に報告。それに対してアドバイスや注意をいただきます。

現在介護施設や病院食の食事管理をされているそうですが、具体的な内容を教えてください。

現在は、老人福祉施設にて入居者様の栄養管理・体重管理・食事の摂取状況などマネジメント全般を行っております。
大学を卒業して以来、15年にわたり現場で直に接して参りました。

漆山さんにとって、ズバリ食事とは何ですか?

食事とは、ずばり「生きる源」「生きる活力」です。

現代人は手軽に食べれるジャンクフードを食べる機会が多いですが、成人病などの生活習慣病が問題視されています。
そんな現代人の食事の状況についてどう思われますか?

現代は、色々な国の食べ物が安易に手に入ります。
異文化の物を取り入れることは、あらゆるものが活性化され大変素晴らしいことです。また、良い・悪いは別として、時代の変化と共に、食生活も大きく変わってきていて、働き方や家族形態の変化から、「コ食」が多くなっております。
忙しい中でも日本人が大事にしてきた、「共食」の大切さを再認識する必要がありますし、そこをうまく発信していければと思います。

「美味しくご飯を食べて、健康的にダイエット」が理想だと思いますが、それを実現するためにはどうしたらいいですか?

ダイエットのために、やはり食事は1番大事になってきます。
ただ私は、ダイエット中好きな物を一切食べない、というのはやりすぎかな、と考えます。
チョコが好き、スナックが好き、アイスが好き……。皆さん好きな物ってありますよね?
ただ、食べる時間と量を加減すれば、ストレスなく長続きするかなと思います(笑)

この夏ダイエットに挑戦しようとしている人が多くいると思います。
ダイエット中の食事について気を付けた方がいい点など教えてください。

「ダイエット=食べない」とされることがとても多いです。様々な〇〇ダイエットなど、これだけを食べれば痩せる、なんてメディアで発信されておりますが、そのときはそれでいいのかもしれません。ただやはりバランス良く食べることが、とても大事です。  
ただ、現代社会で忙しく働いていて、正直栄養のバランスなんて難しいこともあるかもしれません。もちろんプロの栄養士の目線からアドバイスいたしますが、まず食べることを楽しむことが大事かな、と思います。
  
バランス良く、なんて急に言われても、毎食おかずを何品も準備しなければいけなくなる事ってすごく大変なんです。
だから、最初は色を意識するのもいいかもしれませんね。
白・黒・赤・緑・黄色など。例えば、ご飯は白、胡麻は黒、肉は赤、葉物は緑、南瓜は黄色など。

忙しい現代人に、手軽に安価で作れるお勧めダイエットメニューを何か一点教えてください。

簡単なダイエットメニューですか?
これからの暑い時期には、さっぱりとした物がいいですよね! 「コンニャク麺のサラダ」なんかいかがでしょうか?
スーパーで、100円くらいで手に入ります。カラーパプリカなどが入ったサラダセットも安価で手軽です。
コンニャク麺とパプリカレタス、サラダチキン、サラダビーンズなどのせれば、タンパク、ビタミンや鉄分、マグネシウムも豊富で、彩りよく仕上がります。
コンニャク麺なので、カロリーも抑えられ、おなかいっぱいになりますよ。一度お試しあれ!!

今回のダイエット企画ですが、三か月で美しい体を取り戻すのが目的です。
やる気満々で挑戦するももさんに何か一言お願い致します!

頑張りましょう!!
ではなくて、まず食べることを楽しみましょう!!
無理して嫌々やっても意味がないので、ね!

Dream Bodyに挑むももさんの勇姿と活動の様子は、以下のDream Bodyの詳細ページからご覧いただけます。
熱い応援、よろしくお願い致します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加